ローソン銀行、銀行業免許を取得 。サービス開始は10月15日予定

2pt   2018-08-10 16:40
IT速報

bd16869c-s.png

金融庁は、コンビニ大手の「ローソン」の子会社に銀行業の免許を交付した。 銀行業への新規参入は、平成23年4月に大和証券グループ本社が開業した大和ネクスト銀行以来、およそ7年ぶりだという。

金融庁では10日、麻生副総理兼金融担当大臣がローソン銀行の山下雅史社長に免許証を交付し、「銀行の業務はいろいろと変わってきているので利用者の利便性を高める新しい試みを期待している」と述べました。

ローソン銀行は、今後、詳しい事業方針を発表するとしていますが、インターネットバンキングを手がけるほか、ローソンが全国の店舗に展開するおよそ1万3000台のATM=現金自動預け払い機を運営するとしています。

また、サービス開始は10月15日を予定している…
続きはソース元で
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5669197&name

   ITアンテナトップページへ
情報処理/ITの話題が沢山。