ソフトバンク、新型iPhoneの端末代金を発表。XS Max 512GBモデルは19万円超

13pt   2018-09-14 17:10
IT速報

d386bc90-s.png

ソフトバンクは14日、iPhone XS、iPhone XS Maxの端末代金を発表した。

6.5インチの大画面を採用した最上位機「XS Max」の記憶容量512ギガ(ギガは10億)バイトモデルが税込み19万円を超えるなど、高価格化が際立っている。

「iPhoneX」の後継機にあたる5.8インチの「XS」の価格は記憶容量によって異なり、税込み13万6800~18万円。XS Maxは同14万9760~19万2960円となる。21日からの販売開始を前に、14日午後4時1分から予約を受け付ける。

同社はいわゆる「4年縛り」プランに加入することで端末代の負担を軽減できると説明して…
続きはソース元で
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5669197&name

   ITアンテナトップページへ
情報処理/ITの話題が沢山。