世界初「窓の基地局化」に成功。ドコモとAGCが「ガラスアンテナ」を共同開発

2pt   2018-11-08 13:05
IT速報

6c222a17-s.jpg

NTTドコモとAGCは11月7日、世界で初めて“窓の基地局化”に成功したと発表した。

既存の窓ガラスに貼れる、電波の送受信が可能な「ガラスアンテナ」を共同開発。景観を損ねずに基地局を設置できるとしている。2019年上期からLTEの基地局向けに展開を図るほか、5G対応アンテナの開発も検討する。

透明な導電材料とガラスを組み合わせて開発したアンテナで、窓ガラスに室内側から貼って使う。AGCが保有する…
続きはソース元で
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5669197&name

   ITアンテナトップページへ
情報処理/ITの話題が沢山。