携帯電話事業参入の楽天、副社長「期待に応える価格戦略でいきたい」

3pt   2018-11-09 07:36
IT速報

5d87c330.png

来年10月に携帯電話事業に参入する楽天ですが、山田副社長は通信料金について「期待に応える価格戦略でいきたい」と述べた。

楽天は子会社を通じて、来年10月に携帯電話事業に参入する予定ですが、山田副社長は通信料金について「最終的な価格戦略を決めるのはこれからだが、期待をされていると思うので、期待に応える価格戦略でいきたい」と述べ、このところ大手3社が携帯電話料金の値下げの検討を相次いで表明する中、価格戦略でも対抗する姿勢を明確に打ち出しました。
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5669197&name

   ITアンテナトップページへ
情報処理/ITの話題が沢山。