カナダ当局が米国からの要請でファーウェイ副会長を逮捕。イランへ違法輸出した疑いで

1pt   2018-12-06 10:01
IT速報

895261cf-s.jpg

カナダ当局が、米国の要請に応じて中国の通信機器最大手ファーウェイの孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)を逮捕したと、カナダ紙グローブ・アンド・メールが5日、報じた。

米国が経済制裁を科すイランに製品を違法に輸出した疑いがあるという。孟氏は創業者の娘にあたり、同社の経営にも影響が及ぶ可能性がある。

同紙によると、孟氏はバンクーバーで1日に逮捕された。米国から送還を求められているという。複数の米メディアは4月、米司法省がイランへの違法輸出に関わった疑いで華為技術を捜査していると報じていた。

米商務省は4月、中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)もイランに米国製品を違法に輸出し…
続きはソース元で
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5669197&name

   ITアンテナトップページへ
情報処理/ITの話題が沢山。